子供のおもちゃを解説するサイト

お父さんやお母さんに子供のおもちゃを解説します。 特撮(仮面ライダーや戦隊)やプリキュア、TCG等の価格や発売日、遊び方に音声、さらに再放送や見逃し配信をまとめます。 誕生日やクリスマスプレゼントのオススメもご紹介します。

【ポケモンカード】スタン落ち・レギュレーション変更(11/29~)で使えなくなるカード一覧!代用カードや高騰カードに環境の変化は?

time 2019/09/22

【ポケモンカード】スタン落ち・レギュレーション変更(11/29~)で使えなくなるカード一覧!代用カードや高騰カードに環境の変化は?


ポケモンカードのレギュレーションが、2019年11月29日から変更になることが発表されました。

改訂の内容は、以下の通り。

1.先行プレイヤーは、最初の番にサポートを使えなくなる。



2.左下のアルファベットが、Aのカードが使用不可能に。




先行でサポートが使えなくなったり、使用不可能なカードが出てくるということで、環境の変化は確実。



なので、スタン落ちで使えなくなる有用カードと、その代用となりそうなカードをまとめてみました。

また、環境がどのように変化するかということも考察していきます。



Sponsored Link



【ポケモンカード】スタン落ち・レギュレーション変更(11/29~)で使えなくなるカード一覧!代用カードは?


11月29日のスタン落ちで使えなくなるカードについて。

最初にざっと使えなくなる弾をまとめていきます。

(クリックすると、公式のカードリストに飛びます。
主要なスタン落ちカードは後でまとめるので、基本見なくても大丈夫です)


スタン落ち・レギュレーション変更後使えなくなるエキスパンション


「コレクション サン」
「コレクション ムーン」
「サン&ムーン」
「君を待つ島々」
「アローラの月光」
「新たなる試練の向こう」
「闘う虹を見たか」
「光を喰らう闇」
・「ひかる伝説」
「覚醒の勇者」
「超次元の暴獣」
「GXバトルブースト」



その上で、よく使われていたカードと、その代わりになりそうなカードをまとめていきます。


カプ・テテフGX




ずっと使われ続けていたサポートサーチがついに落ちます。

現状、互換となるようなカードはないため、特定のサポートに依存するような構築はしづらくなります。

代用するのであれば、ポケギア3.0でしょうか。




確定ではないものの、テテフと違ってベンチを圧迫しないのと、引っ張られてしばかれることもないというのは一応ポイントです。

テテフが落ちてからも対応力を残したいなら、一応選択肢にはなるかと思います。


ゾロアークGX




登場してからずっと環境にい続けたゾロアークもスタン落ちです。

強いワザと、恒久的なドローは正直代えがきかないなという感じ。

一応、アーゴヨンGXやパワードローのラグラージで、似た動きは可能。






とはいえ、どちらも制約が多くて「何とでも組める」感のあったゾロアークGXほどの自由度はなくなってしまいます。



Sponsored Link




マーシャドー(やぶれかぶれ)




ジャッジマン効果を持つマーシャドーも消滅。

これに関しては本当に代用カードは存在しないですね。

気軽にハンデスされることがなくなったので、コンボデッキにとっては朗報。


ハイパーボール・ネストボール







万能サーチだったハイパーボールや、最強たねポケモンサーチ・ネストボールが使えなくなります。

とりあえず、ポケモン通信があるので死ぬほど大きな痛手ではないかなと。




ただ単純にサーチの枚数が減るので特定のポケモンに依存するデッキはきついかも。

ハイパーボールの手札をトラッシュするコストを利用する、ウルネクみたいなデッキはちょっと苦労しそうです。


リーリエ




なんだかんだずっと使われ続けていたリーリエもスタン落ちです。

シロナはまだ使えるので、とりあえず致命傷はないかなと。




ただ後手番の最強ムーブはかなりしづらくなったって感じですね。


グズマ




自分のポケモンを逃がす、相手のポケモンにとどめを刺すなど、一枚で仕事をしすぎたグズマもいなくなります。

代用は各種キャッチャーかなと。






とはいえ、テテフが消えたことや、どちらも制約・コストが大きいことを考えると、これまでよりポケモンの生存率は上がるかなと。



Sponsored Link




カキ





レシリザで猛威を奮ったカキもなくなります。

というか、これないとさすがにレシリザも多少落ち着くんじゃないかなと。




ダブル無色エネルギー





こればっかりは、マジで代用がない。

無色ダブルだけでワザが使えるポケモンの評価がちょっと下がりそう。



Sponsored Link




ふしぎなアメ




2進化軸デッキには大きな痛手。一応そうじゅくハーブのメガニウムがいますが、こいつを出すターンが遅れるのできつい。




こだわりハチマキ





こだわりハチマキは……まあ、ポケモンVが来ることもあるので、スタン落ちしなかったとしても使われなさそう。

何かしらV対策が来ると思われるので、何かしら代用となるカードは登場するはずです。


フィールドブロアー




フィールドブロアーが落ちるので、ポケモンのどうぐやスタジアムはかなり割りづらくなります。

代用になりうるのは……ザオボーとかでしょうか。






【ポケモンカード】スタン落ち・レギュレーション変更(11/29~)で環境はどう変わる?


というわけで、けっこうお世話になってきたカードが使えなくなります。

先行のサポート禁止のルール変更も合わせて「サーチ・ドロー系の規制」に力を入れてきました。


大きな変化はやはりデッキの最高速度が全体的に落ちたこと。

なので、大量のエネルギーを付ける→早い段階で大技連打、っていうデッキが成立しづらくなって、普通にエネルギーつけて、普通に殴る中速のポケモンGXデッキが流行る感じになりそうです。

ピカゼクやレシリザのように、ハチャメチャにデッキをブン回して盤面を作るデッキはちょっと厳しそうかなと。




【ポケモンカード】スタン落ち・レギュレーション変更(11/29~)で高騰するカードは?


以上を踏まえて、スタン落ち、レギュレーション変更後に高騰しそうなカードをまとめていきます。


ポケギア3.0、ブルーの探索







サポートのサーチカードとして。

特にブルーの探索はイラストアドも相まって更にとんでもないことになりそうです。


タッグコール




ハイパーボール、ネストボールが消えたのでTAG TEAM GXデッキはいよいよ必須に。

URを今のうちに買っとくと良いと思います。


エリカのおもてなし





リーリエが抜けて、空いた枠に入るであろうドロソ。

ハイクラスパックにも収録されるので、そっちでもOKかも。





Sponsored Link




まとめ


11月29日から始まる、ポケモンカードのレギュレーション変更についてでした。

先行サポートの使用不可と、左下のアルファベットがAのカードは使用不可能になります。


ドローやサーチカード、入れ替え系のサポートなどデッキの潤滑油的なカードが落ちるので、いろんなデッキのトップスピードが落ちることになります。

なので、ピカゼクやレシリザなどの大量のエネルギーを早期に付けて、大技を狙うデッキはちょっと地力が落ちることになりそうです。


ブルーの探索やポケギア3.0、エリカのおもてなしなど、これまでのカードの代用となりうるものは高くなりそう。

SRとかは今以上になる可能性がめっちゃ高いので、今のうちに買っとくとアド取れるかも。

そうじゃなくても、大量に使いそうな汎用ドローとかはとりあえず買い得ですからオススメ。


まあ、スタン落ち後の有用なカードは、大体ハイクラスパックうやプレミアムトレーナーボックスに収録されるでしょう。

なのでこの2つを買っとけば間違いない。







逆に、スタン落ち後の資産を確保しようとする人が増えるので、売り切れのリスクが高いと思います。

なので早いうちの予約を強くおすすめします。



Sponsored Link




こんな記事も読まれています



【ポケモンカード】パックからHRやSR、RRなどキラカードをサーチして当てる方法まとめ!滑りや重さで分かる?【2019年】

【ポケモンカード】拡張パック「ソード」の発売日や予約はいつ?BOX購入特典や、当たりカード一覧!

【ポケモンカード】拡張パック「シールド」の発売日や予約はいつ?BOX購入特典や、当たりカード一覧!

【ポケモンカード】新ルール・ポケモンVの評価が強い!進化や枚数制限、GXとの違いなどのルールは?対策カードまとめ

プレミアムトレーナーボックス「ソード&シールド」の発売日や予約開始日はいつ?中身や収録内容・売り切れや再販情報まとめ!

ハイクラスパック2019 「タッグオールスターズ」の新規カードや当たりカードの評価!予約・封入率・期待値情報まとめ!品薄だけど再販はある?


ポケモン ソード・シールド(剣盾)の違い一覧!おすすめバージョンはどっち?

ポケモン ソード・シールドで互換切り?使えない・連れていけないポケモンは?全国図鑑対応のDLCやアップデートはある?

ポケモン ソード・シールド(第8世代)の新ポケモンの数は何匹?ガラル地方のポケモン図鑑一覧!

【ポケモン ソード・シールド】ダイマックスとは?能力値の補正は1.5倍?設定やルールにレート戦への影響は?サイズや評価まとめ!







特撮やアニメが好きなお子さんに見せてあげたいサイトをご紹介します。

You Tubeなどの違法動画と違って、

好きな時間に好きなだけ特撮やアニメが見放題。

スマホだけじゃなく、テレビで見ることもできるので、家族や友達と一緒に楽しめます。

詳しくはこちら。
子供が食いつく!暇つぶしや教育におすすめの動画サイトを紹介!




down

コメントする




キャラクターから手紙が届く!

カテゴリー